経営メッセージ

経営メッセージ

2001年に産声を上げたウインズソフトは、着々と成長を遂げ、今では大手企業様より大規模プロジェクトを継続的に託されるまでになりました。

ですが現状に満足せずこれからも先を見据えた事業の拡大に取り組んでまいります。
そのためお客様へのサービス体制、スタッフの技術面での更なる向上は常に念頭にあります。

同様に重視しているのが、社内環境の整備です。
社員が常に安心して働ける、そして自身の成長を感じることができる社内環境があって初めて、お客様に対して全力で尽くすことができるはずです。

‟一流”を目指す若き力に、自分を出し切ってもらえる会社でありたい。
それがウインズソフトの願いです。



ウインズソフトのヴィジョン

私たちウインズソフトは、「ITを通じて、お客様の満足(WIN)と社員の満足(WIN)を実現する」をスローガンに、日々業務を遂行しています。

お客様には、「ウインズソフトに発注してよかった」という満足感を。
社員には、「ウインズソフトで働くことが楽しい」という充実感を。

そのどちらが欠けても、私たちのミッションは成立しません。

お客様の「WIN」はもちろん、社員の「WIN」も大切にしたい。
2つの「WIN」が両輪となり、ウインズソフトを前進させていくことでしょう。

これから共に取り組んでいただく人たちに期待するのは、人間力です。
人間力を高めることで思考のバランスがよく、よい判断と行動ができ、人からよい評価を受けることができます。

それこそが、これからのウインズソフトのカルチャーに影響を及ぼし、やがて私たちのカラーとなっていくことでしょう。

「ウインズソフトを、自分のカラーに染めてみせる!」

それくらい強い気持ちで、ムードメーカーとなってくれるような人物の登場を、私たちは待っています。

代表取締役社長勝野通


お問い合わせ