情報セキュリティー基本方針

ウインズソフト株式会社(以下「当社」といいます。)は、お客様の情報をはじめ、当社が取り扱う全ての情報資産を様々なセキュリティー上の脅威から保護し、安全性と信頼性の確保のため、情報セキュリティー基本方針を定め、全社員一丸となってセキュリティーの確保に努めます。

 

1. 情報セキュリティー対策標準

当社は、情報セキュリティー対策標準を定め、あらゆる脅威から情報資産の保護に努めます。

 

2. 情報セキュリティー・マネジメント体制

当社は、情報セキュリティーを維持していくために、情報セキュリティー委員会を設け、全社的なマネジメント体制を構築します。

 

3. 教育・啓蒙

当社は、情報資産を扱うすべてのものに対し、意識向上と技術レベルの向上の両面から、積極的に情報セキュリティーの教育を実施します。

 

4. 情報セキュリティー侵害時の対応

当社の情報セキュリティーが侵害された場合は、被害を最小限に止めるよう適切な対策を速やかに行います。

 

5. 監査・評価

当社は、情報セキュリティーに対するマネジメント体制を確立し、定期的な監査を行い、継続的な改善を行います。

 

2006年1月1日
ウインズソフト株式会社
代表取締役社長  勝野 通


お問い合わせ